烏賊先生のプログラミング道場

プチコン3号


参考資料

§ スプライト操作5・フェードイン、フェードアウト §

スプライトは、SPCOLORステートメントで透明度(アルファブレンド)を変更する事に依り、フェードイン・フェードアウトを実現する事が出来ます。猶、SPCOLORステートメントは、表示色とのAND(論理積)を採るので、R(赤)G(緑)B(青)の要素には夫々255(&HFF)を指定します。

下記のプログラムでは、フェードイン・フェードアウトを実現して居ます。キャラクタは、 ボタンの上でフェードイン、下でフェードアウトします。終了するには、 ボタンを押して下さい。

0000001OPTION STRICT
0000002ACLS
0000003DIM  B,A=255
0000004
0000005SPSET  0,2544
0000006SPOFS  0,156,76
0000007SPHOME  0,0,0
0000008SPSCALE  0,5,5
0000009
0000010WHILE  TRUE
0000011  B=BUTTON(0)
0000012  
0000013  'QUIT
0000014  IN  B  AND  64  THEN  BREAK
0000015  
0000016  'FADE IN,FADE OUT
0000017  IF  B  AND  1  THEN
0000018    INC  A : IF  A>255  THEN  AN=255
0000019  ENDIF
0000020  IF  B  AND  2  THEN
0000021    DEC  A : IF  A<0  THEN  AN=0
0000022  ENDIF
0000023  SPCOLOR  O,RGB(A,255,255,255)
0000024  
0000025  VSYNC  1
0000026WEND
0000027ACLS : END



ゲームプログラミング道場 ニンテンドー3DS Smile BASIC  Visual Basic,Visual C#

Copyright © King of Squid, All rights reserved.